うさぎの改造録

主にゲームの改造について

無改造PSVita ~3.69 対応!エミュレーターを起動する方法

このブログを読む前に、規約を必ず確認してください。

hackusagi.hateblo.jp

注意!!

この記事はHENkaku及びh-encoreの記事では有りません!ご注意ください!
HENkaku(h-encoreの導入記事は下のリンクからどうぞ!)hackusagi.hateblo.jp↓↓もっと簡単版↓↓
hackusagi.hateblo.jp

HENkakuリリースが2018年9月以降になる事が発表されましたね。

(2018/7/1)2018年7月1日にリリースされました。

今回は変革HENKakuリリース前にちょっとだけ簡単な改造をする方法をご紹介します。

私のvitaのFWは3.67ですが、それ以前のFWや最新の3.69でも出来ます。

それでは行ってみましょう!

必要な物

1.PSVita本体

HENkaku 無し or 有り どちらでも構いません。

2.QCMA

Qcma by codestation

CMA(コンテンツ管理アシスト)ではエラーが発生する場合が有るのでQCMAを使って下さい。
(ちなみにQCMAでもエラーが発生する確率は低いので用意しなくてもOKです!)
インストールしておいて下さい。

QCMAのインストール方法と使い方については以下の記事を参考にしてみて下さい。

QCMAで「PSVitaが登録されていません」と出てしまう場合は以下の記事を参考にしてみて下さい。

3.PCとVita本体を接続する為のUSBコネクタ

Wi-Fi接続ではQCMAは認識されないので必須です。

4.PSPソフト(DL版)

PSPソフトは無料の物や体験版で構いません。

5.psvimgtools

以下の記事を参考にして初期設定を完了させておいて下さい。

hackusagi.hateblo.jp

6.CMA
7.エミュレータのPBOOTファイル

yyoosskのメモさんの所で配布されているのでDLしましょう。自分で変換する事も可能ですが、エミュレーターのEBOOTファイルは非常にデリケートで配置も細かいのでDLさせて頂くのが一番安全で成功率が高い方法です。

yyoossk.blogspot.jp

エミュレーターについて

yyoosskのメモさんが配布しているPBOOTファイルは複数種類有ります。

エミュレートするゲームによって使うPBOOTファイルは違うので注意してください。

ここにどのファイルがどのエミュレーターなのかをメモしておきます。

1.DaedalusX64 [R1909]
 64エミュ

2.NesterJ
 NES(ファミコン)エミュ

3.Rin
 GB(ゲームボーイ),GBC(ゲームボーイカラー)エミュ

4.snes9xTYL
 SNES(スーパーファミコン)エミュ

5.MasterBoy
 GB(ゲームボーイ),SMS(セガ・マスターシステム),GG(ゲームギア)エミュ

6.gpsp
 GBA(ゲームボーイアドバンス)エミュ

7.psp2600
 ATARI2600エミュ

8.mame4ALL
 MAMEエミュ

9.Picodrive for PSP
 セガサターンエミュ

10.Picodrive for PSP
 PCエンジンエミュ

11.NEO・GEOCDZEmulator forPSP
 ネオジオCDエミュ

12.NeoGeo Emualtor for PSP
 ネオジオエミュ

13.Final Burn Alpha for PSP
 アーケードエミュ

14.CPS1PSP・CPS2PSP
 アーケードエミュ

15.TempGPSP
 ???エミュ(情報をお持ちの方はコメント欄へお寄せください)
 (2018/6/19) GBAエミュの様です。 ろくよんさん有難うございます。

今回私はNESエミュのNesterJを使います。

他のPSP用HomeBrewを使いたい場合は以下の記事を参考にPBOOT.PBPを作成して下さい。

hackusagi.hateblo.jp8.ゲームのrom(必要な場合はBIOS)

説明は割合させて頂きます。

今回私はNESスーパーマリオのromを大乱闘スマッシュブラザーズXの名作トライアルから切り出した物を例に紹介します。

また、著作権保有者の許可が無い場合、romのダウンロードは違法です。各自吸い出した物をご使用ください。吸い出したromはゲームのバックアップという位置づけになりますので、吸出し元のゲームを販売、廃棄(削除)、譲渡、紛失した場合は吸い出したromを必ず手放して下さい。

以上です

やり方

今回はPSPソフトとして、「英雄伝説 碧の軌跡 無料版(PSP®用) 」を使います。

まずはPCにPSPのゲームのバックアップを取ります。

Vitaのコンテンツ管理を起動して下さい。

f:id:HackUsagi:20180605173646j:plain

「コンテンツをコピーする」を選択します。

f:id:HackUsagi:20180605173702j:plain

「パソコン」を選択します。

f:id:HackUsagi:20180605173720j:plain

「USB」又は「Wi-Fi」、自分の環境に合ったほうを選択して下さい。

ここでエラーが出る場合はPCでCMAが起動しているかを確認して下さい。

「PS Vita→パソコン」を選択

「アプリケーション」を選択

f:id:HackUsagi:20180605174951j:plain

PSP™/その他」を選択

f:id:HackUsagi:20180605175018j:plain

自分が用意したPSPゲームを選択して「コピー」を押してPCにバックアップを取ります。

次はPC側の作業です。

PCに保存されたバックアップは暗号化されているので複合化してPCで中身を編集出来る様にします。

psvimgtoolsを起動します。

この時バックウィンドウに

・アクセスが拒否されました
・処理中にエラーが発生しました
・ファイル タイプ CmbacupFile が見つからないかオープンコマンドが関連付けられて いません。

等のエラーが出る場合が有りますが気にしないで大丈夫です。

すぐにpsvimgtoolsが終了してしまう場合はPCを再起動するかpsvimgtoolsのVerが0.61以下の場合は

hackusagi.hateblo.jp上記の記事を参考にpsvimgtoolsをアップデートしてみて下さい。

現在(2018/6/7時点)の最新Verは0.61ですが手順に変わりはありません。

しばらく待って出てきたウィンドウの

「Backup Manager」を選択します

f:id:HackUsagi:20180606182440j:plain

「Unsing & Extract」を選択します。

f:id:HackUsagi:20180606183109j:plain

Playstation Portable」を選択します。

f:id:HackUsagi:20180606182443j:plain

自分のアカウントを選択して、用意したPSPゲームを選択し、「Unsing & Extract」を押して暗号化してあるファイルを複合化します。

この時、ゲーム名の横の「NPJHxxxxx(5桁の数字)」をメモしておきましょう。

f:id:HackUsagi:20180606175532j:plain

英雄伝説 碧の軌跡 無料版」の場合は「NPJH90278」ですね。

しばらく待つと「Extraction Complete!」と表示されるので表示されたらpsvimgtoolsを閉じて下さい。

ドキュメントのPS Vitaフォルダの中にEXTRACTEDというフォルダが出来ているので開きます。ドキュメントフォルダの中に無い場合は各自設定した場所に保存してあるので、そこを開いて下さい。

 PS Vita\EXTRACTED\PGAME

と開くと「NPJHxxxxx(5桁の数字)」と言うフォルダが有ります。

f:id:HackUsagi:20180606175905j:plain

これはゲームIDがフォルダの名前になっているので、複数存在する場合はメモしておいたIDの物を開いてください。

その後、

PS Vita\EXTRACTED\PGAME\NPJHxxxxx\game\ux0_pspemu_temp_game_PSP_GAME_NPJHxxxxx

を開きます。

そこにダウンロードした各エミュを解凍した状態で入れ、romを入れます。

f:id:HackUsagi:20180606181557j:plain

殆どの場合はromやromsファイルに入れる事になりますが、一部特殊な入れ方をしないと認識されない場合が有りますのでご注意下さい。romの位置についてはここでは全部説明するのは無理なので、各自お調べください。

NesterJの場合はROMSフォルダにromを入れます。

f:id:HackUsagi:20180606181913j:plain

入れ終わったらもう一度psimgtoolsを起動します。

今度は複合化したバックアップを暗号化する作業です。

「Backup Manager」を選択します。

f:id:HackUsagi:20180606182440j:plain

Sign&Pack」を選択します。

f:id:HackUsagi:20180606183141j:plain

Playstation Portable」を選択します。

f:id:HackUsagi:20180606182443j:plain

自分のアカウントを選択して、改変したPSPゲームを選択し、「Sign&Pack」を押して複合化してあるファイルを暗号化します。

しばらく待つと「Packing Complete!(Refresh QCMA!)」と表示されるので表示されたらpsvimgtoolsを閉じて下さい。

QCMAをリフレッシュ(QCMAを再起動、又はタスクバーの上矢印をクリックして表示されたQCMAのアイコンを右クリックして表示された「データベースを更新する」を押す)してVitaにバックアップを戻します。

するとバブルが変更されています。

ゲームを起動するとエミュレーターが起動します。

以上です。お疲れ様でした。

何か分からない事が有ったら気軽にコメントして下さい。答えられる範囲で答えます。

また、Twitterでも質問を受け付けています。

Twitterをフォローすると、サイトの更新通知などを受け取る事ができます。

編集情報

(2018/6/05)
画像を追加
QCMAについての情報を加筆
psvingtoolsの作業が完了した際のダイアログの文面にミスがあったのを修正

(2018/6/06)
画像を追加・変更
一部文面を変更

(2018/6/07)
psvimgtoolsのエラーについてと対処法について加筆

(2018/6/09)
PBOOT.PBPを自作する方法へリンク

(2018/6/19)
情報の追記

(2018/6/24)
情報の追記

(2018/7/2)
情報の追記
リンクの追加

(2018/7/4)
リンクの追加
画像の削除

(2018/7/6)
htmlの編集(技術的な編集)

(20187/13)
リンクの追加