うさぎの改造録

あくまで趣味の日記です

ただの雑談-ソフトやプログラムに名前を付ける話

ただの雑談-ソフトやプログラムに名前を付ける話

作ったソフトやプログラムには名前がありますよね。
私はそれを必ず完成してベータテストも終わった時に付けるようにしています。

きっかけは...そうですね...
私は小さいころ、宇宙の探査機や人工衛星が大好きだったんです。
本当かどうかは知りませんがとある本に
「探査機は作っている途中はコードネームでよばれていて、完成したら名前を付けてあげる」
と書いてありました。

それを読んだ私はその後、作文を作る時も必ず最後にタイトルをつけるようになりました。
何ででしょうね?不思議です。

その後中学生になって「画竜点睛 」という言葉を知りました。
私にとって名前を付けるのは「目」を入れるのと同じだと考えています。
少し意味が違いますが、そういう認識です。

ブログのタイトルも書いているときは仮タイトルが付けられています。
タイトルは書き終わった後に読んでみて「これだ!」という名前を付けるようにしています。

名前は大切な物です。大切にしましょう=^-^=
こだわりが強いうさぎの話でした~