うさぎの改造録

主にゲームの改造について

VitaShellの日本語化をラクチンに!-VitaShell日本語化-

このブログを読む前に規約を必ず確認して下さい
hackusagi.hateblo.jp

今回はVitaShellの日本語化を簡単にするアプリの紹介です。

VitaShellの日本語翻訳(japanese.txt)の制作は哘 雅楽乃氏が行っていますが、VitaShellのアップデートの度に追加された翻訳データに差し替えないといけないので若干大変(taiHEN)です…(滑ってないよ)

今回Princess of Sleeping氏がハイ、やり直しっ!ボナ氏のアイディアを基に具現化したようです。
それでは行ってみましょう!

用意するもの

・VS_Localizing_into_Japanese.vpk ハイ、やり直しっ!さんからのダウンロードです。このページをスクロールして(内容も読んでね!)画像の場所をクリックしてやり直しの保管庫からダウンロードさせてもらいましょう。

f:id:HackUsagi:20180830090727j:plain 

以上です。

使い方

VS_Localizing_into_Japanese.vpkをVita本体にインストールします。VitaShellを使いましょう。
VitaShellの使い方については以下の記事参照です。
hackusagi.hateblo.jp

日本語化されていないVitaShellを見ておきましょう。Verが合っていないテーマ使ってるのでズレてますね^^;

f:id:HackUsagi:20180830102319j:plain

f:id:HackUsagi:20180830103038j:plain

それでは早速日本語化してみましょう。
ホームに生成されているバブルを起動しましょう。

f:id:HackUsagi:20180830103254j:plain

f:id:HackUsagi:20180830103314j:plain

デザインはボナさんが行ったそうです。素敵なデザイン!私がデザインするとこうはいきません^^;
Wi-Fi接続して起動すると1秒ほどでホーム画面に戻されます。これでOKです。
VitaShellを起動すると…

f:id:HackUsagi:20180830103713j:plain

f:id:HackUsagi:20180830103730j:plain

ちゃんと日本語化できてますね。これでOKです!

具体的に何をしてるの?

アプリを起動すると、
哘雅楽乃氏のGitHubにアクセス
ここから最新版の翻訳データをダウンロード
③ダウンロードしたjapanese.txtをux0:VitaShell/language/に移動
みたいな感じらしいです。ソースコードを確認してないので細かい内容は不明ですが…

元に戻すにはux0:VitaShell/languageのjapanese.txtを削除して下さい。

このアプリの制作に関わった方々のTwitter

哘 雅楽乃 (@Umineko19930417) | Twitter
ボナ (@vonanzard) | Twitter
Princess of Sleeping (@PoSsvkey) | Twitter

以上で記事を終わります。お疲れさまでした。

Twitterを始めました。フォローするとブログの最新情報を受け取る事が出来ます。ぜひフォローお願いします!

twitter.com